HOME > 車のことを知りたい 
整備士手帳

自動車整備士、検査員等の資格の証明となるものです。

1.自動車整備技能者手帳とは、次の証明に使用できます
1
自動車整備士の資格の証明
2
整備士講習(実技免除)の修了の証明
3
その他自動車整備関係の資格の証明等
2.手帳の作成、他府県の手帳書替について
1
新規で作成される場合は、
1
自動車整備技能者手帳交付申請書・原簿 1部
2
写真2枚 (タテ4cm × ヨコ3cm)
3
手帳交付料 ¥500(送付の場合は別途手数料¥100)
4
資格取得者については、合格証書又は合格証書写
2
他の府県の手帳書替
1
自動車整備技能者手帳書替・記入申請書
2
お持ちの技能者手帳
3
手帳書替手数料 ¥250(送付の場合は別途手数料¥100)
4
資格取得者については、合格証書又は合格証書写
  ※手帳書替で郵送の場合は、手続きに1か月程度かかります。
3
技能者手帳の記入(合格証書交付時に未記入の場合は、後日記入されてもよいです。)
※記入手数料は不要です。
1
自動車整備技能者手帳記入申請書
2
記入内容の、証明になるもの(合格証書等)
〔手帳再交付の注意事項〕
技能者手帳を紛失・破揖して再交付を希望される場合は、手帳番号の確認が必要です。
小牧教育センター 小牧市新小木3丁目32番1 TEL.0568-73-3321 まで、ご相談下さい。
 
1
写真1枚 (タテ4cm × ヨコ3cm)
2
手帳交付料 ¥500(送付の場合は別途手数料¥100)
◆技能者手帳作成及び記入等は、次の場所で扱っております
 ◎ 一般社団法人愛知県自動車整備振興会  名古屋市昭和区滝子町30−16  TEL.052-882-3834
 ◎ 小牧教育センター         小牧市新小木3丁目32番1       TEL.0568-73-3321
■ お問い合わせ
 一般社団法人愛知県自動車整備振興会 小牧教育センター  TEL.0568−73−3321
自動車整備士技能検定合格証明について

自動車整備士合格証書は、自動車整備業には重要なもので、国土交通大臣(旧:運輸大臣)より交付された資格です。
自動車整備士合格証書自体の再交付制度はありません。証明書の取得につきましては次を参考として、個人情報保護の関連がありますので、ご本人が手続きするようしてください。
なお、ホームページアドレスhttp://wwwtb.mlit.go.jp/chubu/aichi/soshiki_gyomu.htmの様式集(届出用紙等)で自動車整備士技能検定合格証明願(第10号様式)がダウンロードできます。

自動車整備士技能検定合格証明のお知らせ
合格証明書の交付にあたっては、願出の内容について、保管台帳による確認などを行うため、概ね数週間を要します。
また、願出は、証明願出人本人によることが必要です。ご理解をお願いします。
1.願出の書類
自動車整備士技能検定合格証明願 (第10号様式)
2.願出の提出
書類に所定事項を記入のうえ、1部を窓口に提出してください。郵送により提出する場合、書類の記入漏れなどを点検してください。
3.証明書の受領
証明書は概ね数日で交付ができます。
予め窓口または電話により状況をおたずねください。

郵送による受領を希望する場合、願出の提出の際に、あて先を記入し80円の郵便切手を貼付した返信用の定形封筒も合わせて提出してください。
なお、折り曲げのない証明書の受領を希望する場合には、120円以上の郵便切手を貼付したA4版の定形外封筒を提出してください。

※折り曲げを防ぐ板目を同封するためその質量を加味した郵便料金

 〒454-8558名古屋市中川区北江町1-1-2 愛知運輸支局
 整備課 TEL.052-351-5314 Fax.052-351-5318

注)証明書交付処理には概ね数週間必要とします。証明書の受け取り方法として郵送を希望する場合は、宛先を記載して切手を貼った返信用封筒を同時に提出して下さい。
なお、返信用封筒が定形封筒(12cm×23cm)は80円切手〔証明書を4ッ折りの場合〕、定形外(A4サイズ等24cm×33cm)は120円切手以上〔証明書を折り曲げない場合〕を貼付して下さい。 。
Copyright(C) aiseishin Japan allright reserved. 禁無断転載 This site is in Japanese only.